ロイヤル・バレエ

白鳥の湖

Swan Lake

※上映時間について、公開日が近づきましたら 上映劇場へ直接お問い合わせ下さい。

北海道 ディノスシネマズ札幌 2018/8/25(土)~2018/8/31(金)
宮城 フォーラム仙台 2018/8/25(土)~2018/8/31(金)
東京 TOHOシネマズ日比谷 2018/8/24(金)~2018/8/30(木)
東京 TOHOシネマズ日本橋 2018/8/24(金)~2018/8/30(木)
東京 イオンシネマ シアタス調布 2018/8/24(金)~2018/8/30(木)
千葉 TOHOシネマズ流山おおたかの森 2018/8/24(金)~2018/8/30(木)
神奈川 TOHOシネマズららぽーと横浜 2018/8/24(金)~2018/8/30(木)
愛知 TOHOシネマズ名古屋ベイシティ 2018/8/24(金)~2018/8/30(木)
京都 イオンシネマ京都桂川 2018/8/24(金)~2018/8/30(木)
大阪 大阪ステーションシティシネマ 2018/8/24(金)~2018/8/30(木)
神戸 TOHOシネマズ西宮OS 2018/8/24(金)~2018/8/30(木)
福岡 中洲大洋映画劇場 2018/8/25(土)~2018/8/31(金)
  • 【振付】マリウス・プティパ&レフ・イワノフ
  • 【追加振付】リアム・スカーレット&フレデリック・アシュトン
  • 【演出】リアム・スカーレット
  • 【美術・衣装】ジョン・マクファーレン
  • 【作曲】ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー
  • 【指揮】クン・ケセルス
  • 【出演】マリアネラ・ヌニェス(オデット / オディール)
    ワディム・ムンタギロフ(ジークフリート王子)
    ベネット・ガートサイド(ロットバルト:悪魔 / 女王の側近)
    エリザベス・マクゴリアン(女王)
    アレクサンダー・キャンベル(ベンノ:ジークフリートの友人)
    高田 茜、フランチェスカ・ヘイワード(ジークフリート王子の妹たち)
  • ~1幕~ワルツとポロネーズ
    ティアニー・ヒープ、 ミーガン・グレース・ヒンキス、金子扶生(ふみ)、マヤラ・マグリ、マシュー・ボール、ジェームズ・ヘイ、フェルナンド・モンターニョ、マルセリーノ・サンベ
  • ~2幕&4幕~2羽の白鳥
    クレア・カルヴァート、マヤラ・マグリ
  • ~3幕~
    イッツィアール・メンディザバル(スペインの王女)
    メリッサ・ハミルトン(ハンガリーの王女)
    崔 由姫(イタリアの王女)
    ベアトリス・スティクス=ブルネル(ポーランドの王女)
  • 【上演時間】3時間24分

2018年のバレエ界最大の話題作!
初日から絶賛の嵐を呼んだ31年ぶりの新プロダクション版!

チャイコフスキーの美しい旋律に乗せた、クラシック・バレエの不朽の名作がロイヤル・バレエ団によって、31年ぶりに新演出によるプロダクションに一新された!
従来の2幕の白鳥たちが舞う湖畔のシーンはそのままに、気鋭の美術家ジョン・マクファーレンによる絢爛たる舞台美術と衣装、弱冠31歳の振付家リアム・スカーレットの手によって新しい振付と設定が加わった。英国バレエ伝統の演劇性を強調した演出により、鮮烈で壮麗な愛の傑作が誕生した。

オデットとオディールの二役を演じるのは、ロイヤル・バレエを代表するトップ・プリマのマリアネラ・ヌニェス。気高く抒情的なオデットとトリプルも織り交ぜた32回転のグランフェッテなどの超絶技巧で魅惑的なオディールを演じ分けた。また悲劇的な運命の中で王子との愛に殉じる強い想いがあふれる姿は深く心を打つ。王子ジークフリート役は、優雅な立ち姿と長い手脚、伸びやかな跳躍が貴公子そのもののワディム・ムンタギロフ。ふたりの至高のパートナーシップも見もの。
新しい設定として加えられた王子の妹たちを、プリンシパルの高田茜とフランチェスカ・ヘイワードが演じ従来の振付よりも長く登場し、華麗な踊りも堪能できる。

白鳥たちの衣装は、従来の長いスカートからクラシック・チュチュに変更。眩い輝きを放つ絢爛豪華なプロダクションにドラマティックな陰影を加えたスカーレット版「白鳥の湖」。新たな伝説がここに始まった。