ロイヤル・バレエ

眠れる森の美女

The Sleeping Beauty

※上映時間について、公開日が近づきましたら
上映劇場へ直接お問い合わせ下さい。

北海道 札幌シネマフロンティア 2020/5/15(金)~2020/5/21(木)
宮城 フォーラム仙台 2020/5/8(金)~2020/5/14(木)
東京 TOHOシネマズシャンテ 2020/5/8(金)~2020/5/14(木)
東京 TOHOシネマズ日本橋 2020/5/8(金)~2020/5/14(木)
東京 イオンシネマ シアタス調布 2020/5/8(金)~2020/5/14(木)
千葉 TOHOシネマズ流山おおたかの森 2020/5/8(金)~2020/5/14(木)
神奈川 TOHOシネマズららぽーと横浜 2020/5/8(金)~2020/5/14(木)
愛知 TOHOシネマズ名古屋ベイシティ 2020/5/8(金)~2020/5/14(木)
京都 イオンシネマ京都桂川 2020/5/8(金)~2020/5/14(木)
大阪 大阪ステーションシティシネマ 2020/5/8(金)~2020/5/14(木)
兵庫 TOHOシネマズ西宮OS 2020/5/8(金)~2020/5/14(木)
福岡 中洲大洋映画劇場 2020/5/8(金)~2020/5/14(木)
  • 【振付】マリウス・プティパ
  • 【追加振付】フレデリック・アシュトン、アンソニー・ダウエル、クリストファー・ウィールドン
  • 【プロダクション】モニカ・メイソン(ニネット・ド・ヴァロワとニコライ・セルゲイエフに基づく)
  • 【美術】オリバー・メッセル
  • 【デザイン追加】ピーター・ファーマー
  • 【音楽】ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー
  • 【指揮】サイモン・ヒューイット
  • 【出演】オーロラ姫:金子扶生
    フロリムント王子:フェデリコ・ボネッリ
    国王フロレスタン24世: クリストファー・サウンダーズ
    お妃: エリザベス・マクゴリアン
    カタラビュット:トーマス・ホワイトヘッド
    カラボス:クリステン・マクナリー 英国の王子:ギャリー・エイヴィス
    フランスの王子:ニコル・エドモンズ
    インドの王子:デヴィッド・ドネリー
    ロシアの王子:トーマス・モック 伯爵夫人:クリスティーナ・アレスティス
    フロレスタン:ジェームズ・ヘイ
    フロレスタンの姉妹:マヤラ・マグリ、アナ・ローズ・オサリヴァン
    長靴を履いた猫:ポール・ケイ
    白猫:レティシア・ストック
    フロリナ姫:ヤスミン・ナグディ
    青い鳥:マシュー・ボール
    赤ずきん:ロマニー・パイダク
    狼:ニコル・エドモンズ ~プロローグ~
    澄んだ泉の精: ロマニー・パイダク
    お付きの騎士:アクリ瑠嘉
    魔法の庭の精: マヤラ・マグリ
    お付きの騎士: ヴァレンティノ・ズケッティ
    森の草地の精: クレア・カルヴァート
    お付きの騎士:カルヴィン・リチャードソン
    歌鳥の精: アナ・ローズ・オサリヴァン
    お付きの騎士: ジェームズ・ヘイ
    黄金のつる草の精: 崔 由姫
    お付きの騎士: セザール・コラレス
    リラの精:ジーナ・ストーム=ジェンセン
    リラの精のお付きの騎士:ニコル・エドモンズ
  • 【上映時間】3時間22分

初々しくも緊張感にあふれたローズ・アダージオから、抒情的でロマンティックな幻影のパ・ド・ドゥ、そして華麗なグラン・パ・ド・ドゥまで、オーロラ姫の役はクラシック・バレエの中でも技術的にも、表現的にも難しい大役。映画館上映では当初ローレン・カスバートソンが踊る予定だったが、収録当日に怪我によって降板。急きょ当日はリラの精を踊る予定だったファースト・ソリストの金子扶生が異例の抜擢で見事に踊りきり、堂々とした華やかさと優雅でクリアな踊りにより新世代スターの誕生を印象づけた。端正なパートナーリング技術と、エレガンスを備えたフェデリコ・ボネッリの王子、そして超絶技巧を見せる青い鳥にマシュー・ボール、フロリナ姫にヤスミン・ナグディと人気の若手プリンシパルを配置した贅沢なキャスティング。これぞ究極の古典バレエという見ごたえたっぷりの壮麗な世界を体験してほしい。

国王フロレスタン24世とお妃は、 生まれたばかりのオーロラ姫の洗礼式に妖精たちを招くが、邪悪な妖精カラボスは洗礼式に招かれなかったことに激怒する。洗礼式に招かざる客として割り込んだカラボスは、オーロラは糸紡ぎで指を刺して死ぬという呪いをかけた。リラの精は、カラボスの呪いを和らげる贈り物を贈る。それは、オーロラは死なないが深い眠りに落ち、王子のキスによって目覚めるというもの。
オーロラの16歳の誕生日に、4人の王子たちが求婚しにやってくる。禁止されている糸紡ぎを使っていた女性たちが捕まるが、お妃のとりなしで無罪放免となる。好奇心旺盛なオーロラは老婆に変装したカラボスに渡された糸紡ぎで指を刺してしまう。オーロラは深い眠りに落ち、城全体も共に眠る。100年後、狩りに出かけたフロリムント王子は、リラの精にオーロラ姫の幻影を見せられ、魅了される。王子はリラの精に導かれて深い森に隠れた城を見つけ、キスでオーロラを目覚めさせる。邪魔をしようとしたカラボスは打ち負かされる。おとぎ話の登場人物たちが駆けつけて、ふたりの華麗な結婚式が開かれる。