ロイヤル・バレエ

コッペリア(再上映)

Coppélia

※上映時間について、公開日が近づきましたら
上映劇場へ直接お問い合わせ下さい。

北海道 札幌シネマフロンティア 2020/8/21(金)~2020/8/27(木)
宮城 フォーラム仙台 2020/8/21(金)~2020/8/27(木)
東京 TOHOシネマズシャンテ 2020/8/21(金)~2020/8/27(木)
東京 TOHOシネマズ日本橋 2020/8/21(金)~2020/8/27(木)
東京 イオンシネマ シアタス調布 2020/8/21(金)~2020/8/27(木)
千葉 TOHOシネマズ流山おおたかの森 2020/8/21(金)~2020/8/27(木)
神奈川 TOHOシネマズららぽーと横浜 2020/8/21(金)~2020/8/27(木)
愛知 TOHOシネマズ名古屋ベイシティ 2020/8/21(金)~2020/8/27(木)
京都 イオンシネマ京都桂川 2020/8/21(金)~2020/8/27(木)
大阪 大阪ステーションシティシネマ 2020/8/21(金)~2020/8/27(木)
兵庫 TOHOシネマズ西宮OS 2020/8/21(金)~2020/8/27(木)
福岡 中洲大洋映画劇場 2020/8/21(金)~2020/8/27(木)
  • 【振付】ニネット・ド・ヴァロア
  • 【音楽】レオ・ドリープ
  • 【指揮】バリー・ワーズワース
  • 【キャスト】スワニルダ:マリアネラ・ヌニェス
    フランツ:ワディム・ムンタギロフ
    コッペリウス博士:ギャリー・エイヴィス
    市長:クリストファー・サウンダース
    宿屋の主人:エリコ・モンテス
    スワニルダの友人:ミカ・ブラッドベリ、イザベラ・ガスパリーニ、ハンナ・グレンネル、ミーガン・グレース・ヒンキス、ロマニー・パイダク、レティシア・ストック
    ペザントの女性:マヤラ・マグリ
    公爵:ルーカス・ビヨルンボー・ブレンツロド
    オーロラ(曙):クレア・カルヴァート
    祈り:アネット・ブヴォル

『コッペリア』はE.T.A.ホフマンの小説「砂男」を原作とし、1870年にパリ・オペラ座で初演。美しい人形コッペリアに恋したフランツとその恋人スワニルダ、そしてコッペリアを生み出したコッペリウス博士が織りなす、ロマンティック・コメディ。英国ロイヤル・バレエで踊られているのは、バレエ団創設者ニネット・ド・ヴァロア版で、1954年の初演からレパートリーとして大切に踊られてきた。クラシック・バレエの技巧からコミカルな人形振り、民族舞踊までちりばめられ、ドリープ作曲による美しいメロディと共に、幅広い世代に愛されている。マリアネラ・ヌニェスのコメディエンヌぶり、ワディム・ムンタギロフの華麗な超絶テクニックは必見。
尚、特別映像の中にはデビュー時のヌニェスの姿が映るが、その時主役スワニルダ役を演じたのは吉田都だった。

発明家のコッペリウス博士の家の窓辺には、本を読む美少女コッペリアの姿がある。フランツは彼女のことが気になって仕方ない。フランツの婚約者スワニルダはやきもちを焼くものの興味津々。友人たちと人形たちが並んだコッペリウスの工房に忍び込む。そこでコッペリアも実は人形であることを発見するが、帰ってきたコッペリウスに見つかって追い出される。スワニルダは一人隠れてコッペリアに変装する。やはり忍び込んだフランツにコッペリウスは一服盛って眠らせ、彼の魂をコッペリアに乗り移そうとする。スワニルダは息を吹き込まれたコッペリアのふりをする。コッペリウスの騒動が一段落すると、恋人たちは村の広場で祝福され、結婚式を挙げる。