ニュース一覧

弊社メール・アドレスを偽装したメールに関して

昨今 有名企業や組織からのメールを偽装した巧妙で深刻なウイルス付きメールの拡散が確認されていますが、
弊社のメール・アドレスを偽装したメールの存在も確認されております。
それらのメールの中にはウィルス付きの添付が仕掛けられているものもあるようですので、皆様方におかれましては
心当たりのないメールの扱いにはくれぐれもご注意・ご警戒ください。

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私、『レディ・バード』!青春の輝きと痛みが詰まった、甘酸っぱさ全開の特報完成!!

各映画賞受賞の愛すべき超話題作『レディ・バード』の特報が完成!

2002年、カリフォルニア州サクラメント。閉塞感溢れる片田舎のカトリック系高校から、大都会ニューヨークへの大学進学を夢見るクリスティン(自称“レディ・バード”)。高校生活最後の1年、友達や彼氏や家族について、そして自分の将来について、悩める17歳の少女の揺れ動く心情を瑞々しくユーモアたっぷりに描いた超話題作!

通算3度目となるアカデミー賞®ノミネートを果たしたシアーシャ・ローナン。普段は実年齢よりも落ち着いた印象のあるシアーシャが、痛々しくも愛すべきティーンエイジャーを演じた本作の特報がついに完成!

自分自身を”レディ・バード”を名乗る多感な17歳の女子高生クリスティン。地元カリフォルニア州サクラメントを嫌い、「都会の大学に行く!」と宣言する彼女が、『地元の大学にして、人生は甘くないの・・・』と母親が諭すのを無視して、車から勢いよく飛び降りるという衝撃のシーンも。

進学、家庭、恋愛、友情という誰もが経験する甘酸っぱい青春時代の悩みを抱えるレディ・バードは、輝く未来へ羽ばたけるのか?最後に母親が投げかける、「ママは信じてる、いつか”最高のあなた”になれると」という愛情溢れるセリフに思わずグッと心を掴まれる特報となっている。

『レディ・バード』

監督・脚本:グレタ・ガーウィグ
出演:シアーシャ・ローナン、ローリー・メトカーフ、トレイシー・レッツ、ルーカス・ヘッジズ、ティモシー・シャラメ、ビーニー・フェルドスタイン、スティーヴン・マッキンリー・ヘンダーソン、ロイス・スミス

【『レディ・バード』公式サイト

【『レディ・バード』公式Twitter

【『レディ・バード』公式Facebook

【『レディ・バード』公式Instagram

© 2017 InterActiveCorp Films, LLC.
Merie Wallace, courtesy of A24

 

 

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全米公開、初登場堂々の1位!!魅惑の官能ラブストーリー、シリーズ最終章『フィフティ・シェイズ・フリード』2018年秋、ついに日本公開決定!!

世界中で空前の社会現象を巻き起こした「フィフティ・シェイズ」シリーズ最終章『フィフティ・シェイズ・フリード』2018年秋、TOHOシネマズ シャンテ他にて日本公開することが決定いたしました!

fsf

巨大企業の若き起業家にしてCEO、女性ならば誰もが憧れずにはいられない超絶イケメンのグレイと、それまで恋の経験がなかった純粋なアナの、特異な恋愛模様を過激な描写で描き、世界中の女性を虜にしたELジェイムズのデビュー小説を映画化した本シリーズ。原作は、全世界での発行部数が累計1 億冊以上を記録した世界的ベストセラーのシリーズ最終章が満を持して日本に上陸いたします!

全米では、2月9日[現地時間]に公開され興行収入3,860万ドル(約41億円)を記録。同週新作として公開されたハリウッド実写版『ピーターラビット』は興収2,501万ドル(約27億円)で2位、クリント・イーストウッド監督作『15時17分、パリ行き』は興収1,255万ドル(約13億円)で3位と、並み居る作品を抑えてダントツの全米No.1スタートを切りました。
また、インターナショナルのオープニング興収は9,810万ドルを記録し、2018年で初めて週末興収が1億ドル近くに達した作品となりました。北米と合わせた全世界オープニング興収は1億3,690万ドルに達し、「フィフティ・シェイズ」シリーズ3作の全世界累計興収は10億ドル($1B)を突破するという大記録を樹立!またもや『フィフティ・シェイズ』現象を世界中で巻き起こしています。

官能世界の過激さは勿論、最終章に相応しい衝撃の展開が繰り広げられる本作。前作に引き続き、アナ役をダコタ・ジョンソン、グレイ役をジェイミー・ドーナン、監督はジェームズ・フォーリ-が務め、新キャストとして、新居の設計を任された建築家を映画『呪怨 パンデミック』やテレビドラマ『新ビバリーヒルズ青春白書』にも出演するアリエル・ケベルが務めます。

また、毎回世界的にサウンド・トラックが話題を呼んでいる「フィフティ・シェイズ」シリーズですが、今作のサウンド・トラックも、既に72の国と地域のiTunesにて1位を獲得し、世界中にて大ヒットを記録!第60回グラミー賞にノミネートされたジュリア・マイケルズ、第57回グラミー賞受賞歴のあるシーア、アカデミー賞ノミネート歴も有りながらアーティストとしても活躍するヘイリー・スタインフェルド、その他、リアム・ペイン、リタ・オラなどの豪華アーティストが参加。更にはシリーズには欠かせないエリー・ゴールディングの「ラヴ・ミー・ライク・ユー・ドゥ」のフィフティ・シェイズ・フリード・バージョンも収録されていることでも話題となっています。

fiftyshadesfreed

——————————————
【サウンド・トラック発売情報】
◆タイトル:Fifty Shades Freed Original Soundtrack
◆輸入盤/デジタルにて発売中!
https://VA.lnk.to/fsf
——————————————

全世界の熱狂が日本に伝播し、衝撃の官能ラブストーリーのシリーズ完結編がいよいよ“解禁”―。

シリーズ最高のクライマックス、『フィフティ・シェイズ・フリード』をお見逃しなく!

========================

『フィフティ・シェイズ・フリード』
※Box Office Mojo調べ 2月13日時点 ※出典:Box office Guru. Box office mojo
オープニング3日間(全米、2/9~/11):3,860万ドル (スクリーンアベレージ:10,234ドル)

========================

【『フィフティ・シェイズ・フリード』公式Twitter

【『フィフティ・シェイズ・フリード』公式Facebook

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロック様、ジャングルの次は1,000m超えの超高層ビルで大暴れ!! 『スカイスクレイパー』2018年9月、日本公開決定! 規格外の高さに身震いする第一弾予告到着!

『パシフィック・リム』、『ジュラシック・ワールド』、『キングコング:髑髏島の巨神』のレジェンダリー・ピクチャーズが贈る最新アクション・エンターテインメント超大作『SKYSCRAPER』(原題)が、邦題『スカイスクレイパー』として9月より日本公開することが決定!あわせて、規格外の超高層ビルが遂にベールを脱ぐ第一弾予告が到着!!

 

物語の舞台は香港にそびえ立つ1000メートル超えの超高層・超豪華ビル「ザ・パール」。とある事件で片足を失い義足となった元FBI人質救出チーム隊長の主人公ウィルが、警察に追われ、謎の組織から狙われながらも、史上最大の高層ビルから愛する家族を救い出す、大迫力の救出アクション・エンターテインメントがこの秋日本に上陸します!!

主演を務めるのはWWEのスーパースターとして“ロック様”の名で絶大な人気を誇った肉体派俳優ドウェイン・ジョンソン!!『ワイルド・スピード』シリーズや4月に公開を控える『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』など数々のアクション映画で活躍するドウェインが、片足を失い義足となった父親として愛する家族を守るために超高層ビルで大暴れします!そしてメガホンを取るのは『ドッジボール』『なんちゃって家族』『セントラル・インテリジェンス』などを手掛けたローソン・マーシャル・サーバー!

先日、全米で年間随一の視聴率を叩きだす世界的スポーツイベント【スーパーボウルのハーフタイムショー】で映像が初解禁された本作。目を疑うような高さに立ち向かうロック様のド迫力アクションを目撃した観客のボルテージはMAX!!大きな注目を集めました!

skr_intl_tsr_dgtl_1_sht_ov_coming_soon

 

高さ約1000m(3500ft)・250階建てという映画でしか実現できないスケールの大きさはもちろん、そこに取り残された家族を救い出すために奮闘するロック様の驚愕アクションシーンなど見所満載!規格外のアクション・エンターテインメント最新作『スカイスクレイパー』に引き続きご注目ください!

======================================

【『スカイスクレイパー』公式サイト

【『スカイスクレイパー』公式Twitter

【『スカイスクレイパー』公式Facebook

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

羽ばたけ、『レディ・バード』!可愛さ爆発のポスタービジュアル完成!!

★本年度アカデミー賞®主要5部門ノミネート★
★本年度ゴールデン・グローブ賞2部門受賞★
青春の輝きと痛みを知る全ての人に贈る、誰もが共感して心震わせる新たな傑作
『レディ・バード』のティザーポスターが完成!

lady_t_b1_poster_sirowaku

2002年、カリフォルニア州サクラメント。閉塞感溢れる片田舎のカトリック系高校から、大都会ニューヨークへの大学進学を夢見るクリスティン(自称“レディ・バード”)。高校生活最後の1年、友達や彼氏や家族について、そして自分の将来について、悩める17歳の少女の揺れ動く心情を瑞々しくユーモアたっぷりに描いた超話題作!

この度披露されたティザーポスターには、規律が厳しいカトリック系高校の十字架をバックにシアーシャ・ローナン演じるクリスティンがまっすぐに前を見つめる姿が映し出され、彼女の視線の先にはどんな未来が待ち受けているのかということを想像させるようなビジュアルとなっている。また、公開前からすでに話題となっている個性的な”レディ・バード”スタイルにも注目。美しいブロンド・ヘアがトレンドマークのシアーシャだが、見た目はパンクな女子高生の役作りの為、派手なピンク色に髪を染めている。さらに、乙女心をくすぐる彼女のファッションも魅力的なものが多く、見所の一つとなっている。

全米4館で限定公開され、1館当たり約9万ドルを超えるスマッシュヒット!また、口コミで徐々に話題を呼び、全米1,557館で拡大公開され、累計約4,300万ドルを超えて5週連続トップ10入り!そして、米映画レビューサイト”ロッテン・トマト”で映画批評家164人から100%大絶賛され、『トイ・ストーリー』を抜いて18年ぶりに新記録更新!さらに、ゴールデン・グローブ賞で作品賞&主演女優賞2部門受賞し、各映画賞席巻の累計82部門受賞&177部門ノミネート!日に日に注目度を増し、アカデミー賞®最有力の本命に躍り出た本作が、遂に6月全国公開!青春の輝きと痛みを知る全ての人に贈る、誰もが共感して心震わせる新たな傑作『レディ・バード』に引き続きご注目ください!

『レディ・バード』

監督・脚本:グレタ・ガーウィグ
出演:シアーシャ・ローナン、ローリー・メトカーフ、トレイシー・レッツ、ルーカス・ヘッジズ、ティモシー・シャラメ、ビーニー・フェルドスタイン、スティーヴン・マッキンリー・ヘンダーソン、ロイス・スミス

【『レディ・バード』公式サイト

【『レディ・バード』公式Twitter

【『レディ・バード』公式Facebook

【『レディ・バード』公式Instagram

© 2017 InterActiveCorp Films, LLC.
Merie Wallace, courtesy of A24

 

 

 

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』邦題&2018年8月24日(金)日本公開決定!&特報解禁!!

2495_tp_00127rv2

ミュージカル映画史上No.2となる全世界興収6億ドル(Box Office Mojo調べ)突破の大ヒット映画『マンマ・ミーア!』は、ABBAのヒット曲で構成され、全世界でロングランヒットを記録した舞台の映画化で、花嫁のソフィ(アマンダ・セイフライド)が、ヴァージンロードをパパと一緒に歩きたいと、シングルマザーのドナ(メリル・ストリープ)に内緒で、結婚式に自分の父親かもしれない母親の元恋人3人を招待したことで巻き起こる大混乱を描いたミュージカル・ラブコメディ。

前作の公開から10年-続編となる『MAMMA MIA! HERE WE GO AGAIN(原題)』の邦題が、『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』に決定!東宝東和配給にて2018年8月24日(金)に日本公開が決定いたしました!

本作では、前作のその後の物語と、ドナがソフィの父親候補3人と出会った青春時代を中心に、過去と現在を行き来して、そこからどのように現在に繋がっているのかが描かれています。前作に続き、ドナ役にはアカデミー賞受賞のメリル・ストリープ、ドナの親友ロージー役とターニャ役にはそれぞれジュリー・ウォルターズクリスティーン・バランスキーアマンダ・セイフライドドミニク・クーパーはそれぞれソフィ役とスカイ役で、ピアース・ブロスナンステラン・スカルスガルド、アカデミー賞受賞のコリン・ファースはソフィの父親候補である3人:サム役、ビル役、ハリー役をそれぞれ演じています。

そしてこの度、前作のキャストに加え、若きドナ役にリリー・ジェームズ(『シンデレラ』『ベイビー・ドライバー』)が抜擢。また、若き日のロージー役とターニャ役をアレクサ・デイビーズ(『僕と世界の方程式』)とジェシカ・キーナン・ウィン(『Broadway’s Beautiful』)が、若き日のサム役をジェレミー・アーヴァイン(『戦火の馬』)、若き日のビルをジョシュ・ディラン(『マリアンヌ』)が、若き日のハリーをヒュー・スキナー(『マッド・ドライヴ』)がそれぞれ演じます。さらに、アンディ・ガルシアシェールの出演も決定!豪華な顔ぶれと共に、ギリシャの美しいカロカイリ島を舞台に、「ダンシング・クイーン」をはじめとする前作でおなじみのナンバーと、前作とはまた違うABBAの楽曲の数々で新しい物語が紡がれます。

今回解禁された特報では、妊娠したソフィが島に戻り、ロージーやターニャと再会するところから始まります。出産を不安がるソフィに、女手一つでソフィを育て上げたドナの昔話を始めるロージー&ターニャ。若きドナとサム・ビル・ハリーそれぞれの出会いが描かれ、映像の最後には、シェール演じるソフィの祖母も登場し、早くも波乱の予感・・・!?また、若き日のトリオ・バンド“ドナ&ザ・ダイナモス”の姿も収められており、観る人すべてをハッピーにすること間違いなし!前作以上にとびきりの笑顔が待っている本作の続報に是非ご期待ください!

▼特報映像

======================================

【『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』公式サイト

【『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』公式Twitter

【『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』公式Facebook

【『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』公式Instagram

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『レディ・バード』アカデミー賞® 作品賞&主演女優賞&助演女優賞&監督賞&脚本賞など主要5部門ノミネート!

1月23日(火)に、第90回アカデミー賞®のノミネーションが発表され、『レディ・バード』が作品賞を含む主要5部門にてノミネートされました!

ladybird_academyawards_nominationsquare_aw_v1

 

★作品賞★

★主演女優賞(シアーシャ・ローナン)★

★助演女優賞(ローリー・メトカーフ)★

★監督賞(グレタ・ガーウィグ)★

★脚本賞(グレタ・ガーウィグ)★

 

作品賞に関しては、本年度ゴールデン・グローブ賞作品賞に輝いた勢いそのままに、堂々ノミネート!

主演女優賞に関しては、若干23歳にも関わらず、演技派女優として活躍し、本作で主人公クリスティン(レディ・バード)役を務め、本年度ゴールデン・グローブ賞主演女優賞を獲得したシアーシャ・ローナンが、『つぐない』(第80回アカデミー賞®助演女優賞ノミネート)&『ブルックリン』(第88回アカデミー賞®主演女優賞ノミネート)に続き、2回目の主演女優賞ノミネート&3回目のアカデミー賞®ノミネートを果たしました!

助演女優賞に関しては、映画&テレビ&舞台などで、実力派女優として認められ、本作で母親マリオン役を演じ、本年度ゴールデン・グローブ賞助演女優賞にもノミネートされたローリー・メトカーフが、初ノミネートを達成しました!

監督賞&脚本賞に関しては、個性派女優として注目され、次世代クリエイターとしても多彩な才能を発揮し、本作で単独監督にデビュー&オリジナル脚本も執筆し、本年度ゴールデン・グローブ賞脚本賞にもノミネートされたグレタ・ガーウィグが、初のダブル・ノミネート入りの快挙!

授賞式は3月4日(日)(日本時間3月5日(月))!日に日に注目度を増し、各映画賞席巻中の本作に是非ご期待下さい!

『レディ・バード』

監督・脚本:グレタ・ガーウィグ
出演:シアーシャ・ローナン、ローリー・メトカーフ、トレイシー・レッツ、ルーカス・ヘッジズ、ティモシー・シャラメ、ビーニー・フェルドスタイン、スティーヴン・マッキンリー・ヘンダーソン、ロイス・スミス

【『レディ・バード』公式サイト

【『レディ・バード』公式Twitter

【『レディ・バード』公式Facebook

【『レディ・バード』公式Instagram

© 2017 InterActiveCorp Films, LLC.
Merie Wallace, courtesy of A24

 

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『レディ・バード』ゴールデン・グローブ賞 作品賞&主演女優賞2部門受賞!!

1月7日(日)(日本時間 1月8日(月・祝))に、ロサンゼルスのビバリー・ヒルトン・ホテルにて第75回ゴールデン・グローブ賞授賞式が行なわれ、『レディ・バード』が、作品賞(ミュージカル/コメディ部門)&主演女優賞(ミュージカル/コメディ部門)の2部門にて受賞致しました!

news%e7%94%a8
本作で主人公クリスティン(レディ・バード)役を演じたシアーシャ・ローナンは、『つぐない』(第 65 回助演女優賞ノミネート)&『ブルックリン』(第 73 回主演女優賞(ドラマ部門)ノミネート)では惜しくも受賞を逃したものの、今回は主演女優賞(ミュージカル/コメディ部門)で初受賞!また、本作で単独監督デビュー&オリジナル脚本を手掛けたグレタ・ガーウィグは、『フランシス・ハ』(第71 回主演女優賞(ミュージカル/コメディ部門)ノミネート)以来で今回は脚本賞に初ノミネートされ、残念ながら受賞は出来なかったものの、見事に作品賞(ミュージカル/コメディ部門)で初受賞を飾りました!そして、主人公の母親マリオン役を演じたローリー・メトカーフは「Roseanne(原題)」(第50回&第52回助演女優賞(シリーズ/ミニシリーズ/テレビ映画部門)ノミネート)以来で今回は映画部門の助演女優賞に初ノミネート、主人公の彼氏カイル役を演じたティモテ・シャラメも『君の名前で僕を呼んで』で主演男優賞(ドラマ部門)に初ノミネートされ、どちらも受賞には至らなかったものの、『レディ・バード』チームがゴールデン・グローブ賞授賞式を大いに盛り上げました!

前哨戦と言われる賞レースで着々と受賞数を積み重ね、アカデミー賞®最有力の本命に躍り出た本作に、引き続きご注目下さい!

《『レディ・バード』受賞一覧》※2018年1月8日(月・祝)時点
ゴッサム・インディペンデント映画賞 女優賞受賞
ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞 監督賞&助演女優賞受賞
ニューヨーク映画批評家協会賞 作品賞&主演女優賞受賞
ロサンゼルス映画批評家協会賞 助演女優賞&新人賞受賞
ワシントンD.C.映画批評家協会賞 助演女優賞受賞
ボストン・オンライン映画批評家協会賞 助演女優賞受賞
サンフランシスコ映画批評家協会賞 助演女優賞受賞
ボストン映画評論家協会賞 助演女優賞&脚本賞受賞
トロント映画批評家協会賞 監督賞&助演女優賞受賞
フィラデルフィア映画批評家協会賞 エレイン・メイ賞受賞
アトランタ映画批評家協会賞 助演女優賞受賞
サンディエゴ映画批評家協会賞 監督賞&助演女優賞受賞
ニューメキシコ映画批評家協会賞 監督賞受賞
シカゴ映画批評家協会賞 作品賞&主演女優賞&助演女優賞&有望監督賞受賞
ダラス・フォートワース映画批評家協会賞 脚本賞受賞
フェニックス批評家サークル賞 助演女優賞&脚本賞受賞
カンザスシティ映画批評家協会賞 助演女優賞受賞
セントルイス映画批評家協会賞 助演女優賞受賞
ノーステキサス映画批評家協会賞 助演女優賞受賞
シアトル映画批評家協会賞 主演女優賞&助演女優賞&脚本賞受賞
バンクーバー映画批評家協会賞 作品賞&主演女優賞&助演女優賞受賞
インディアナ映画ジャーナリスト協会賞 作品賞&脚本賞&監督賞&主演女優賞&助演女優賞&ブレイクアウト賞受賞
サウスイースタン映画批評家協会賞 助演女優賞受賞
ラスベガス映画批評家協会賞 助演女優賞受賞
ロサンゼルス・オンライン映画批評家協会賞 女性監督賞&若手俳優賞&インディペンデント映画賞受賞
女性映画批評家協会賞 女性映画賞&女性監督賞&女性脚本賞受賞
オンライン映画批評家協会賞 助演女優賞受賞
ノース・カロライナ映画批評家協会賞 助演女優賞受賞
シカゴ・インディペンデント映画批評家サークル賞 インディペンデント作品賞&主演女優賞&助演女優賞受賞
マイアミ映画賞監督賞&助演女優賞&脚本賞&アンサンブル賞&ブレイクスルーパフォーマンス賞&シネマティック・モーメント賞
オクラホマ映画批評家協会賞 助演女優賞受賞
コロンバス映画批評家協会賞 作品賞&監督賞&助演女優賞&アンサンブル賞&アクター・オブ・ザ・イヤー賞
全米映画批評家協会賞 作品賞&監督賞&助演女優賞&脚本賞受賞
ヒューストン映画批評家協会賞 作品賞&監督賞&脚本賞受賞
ゴールデン・グローブ賞 作品賞(ミュージカル/コメディ部門)&主演女優賞(ミュージカル/コメディ部門)受賞


『レディ・バード』
監督・脚本:グレタ・ガーウィグ
出演:シアーシャ・ローナン、ローリー・メトカーフ、トレイシー・レッツ、ルーカス・ヘッジズ、ティモテ・シャラメ、ビーニー・フェルドスタイン、スティーヴン・マッキンリー・ヘンダーソン、ロイス・スミス

【『レディ・バード』公式サイト

【『レディ・バード』公式Twitter

【『レディ・バード』公式Facebook

【『レディ・バード』公式Instagram

© Universal Pictures

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全米5週連続トップ10入りのスマッシュ・ヒット! ロッテン・トマト100%フレッシュで新記録更新! アカデミー賞®前哨戦を席巻中の超話題作『レディ・バード』が2018年6月に日本公開決定!

『ブルックリン』のシアーシャ・ローナンが主演を務め、『20センチュリー・ウーマン』のグレタ・ガーウィグが単独監督デビュー&オリジナル脚本も手掛けた、『Lady Bird(原題)』が『レディ・バード』として2018年6月に日本公開が決定致しました!

ladybird_0105

2017年11月、全米4館での限定公開にも関わらず1館当たり約9万ドルを超えるスマッシュ・ヒットで年間記録更新!また、口コミで徐々に話題を呼び、全米1,557館で拡大公開され、2017年12月下旬時点で累計約2,800万ドルを超えて5週連続トップ10入り!そして、2017年11月下旬時点で米映画レビューサイト“ロッテン・トマト”にて映画批評家164人から100%大絶賛され、『トイ・ストーリー2』を抜いて18年ぶりの新記録更新!さらに、各映画賞で多数受賞し、ゴールデン・グローブ賞作品賞(ミュージカル/コメディ部門)・主演女優賞(ミュージカル/コメディ部門)・助演女優賞・脚本賞4部門にノミネートされるなど、日に日に注目度を増し、本年度アカデミー賞®最有力の呼び声も高い本作が遂に日本に上陸致します!

カリフォルニア州サクラメント。閉塞感溢れる片田舎に暮らすカトリック系女子高生のクリスティン(自称“レディ・バード”)。高校生活最後の年、友人やボーイフレンドについて、家族について、そして自分の将来について、悩める17歳の少女の揺れ動く心を瑞々しくユーモアたっぷりに描いた話題作。

『つぐない』でアカデミー賞®助演女優賞にノミネート、『ブルックリン』でもアカデミー賞®主演女優賞にノミネートされるなど、若干23歳にも関わらず演技派女優として活躍するシアーシャ・ローナンが、本作の主人公クリスティン(レディ・バード)役を演じ、『トイ・ストーリー』シリーズのローリー・メトカーフが母親マリオン役、『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』のトレイシー・レッツが父親ラリー役、『マンチェスター・バイ・ザ・シー』のルーカス・ヘッジズが彼氏ダニー役、『君の名前で僕を呼んで』のティモテ・シャラメが彼氏カイル役を演じるなど、新旧実力派俳優が勢揃い!そして、『フランシス・ハ』(共同脚本・主演)でゴールデン・グローブ賞主演女優賞(ミュージカル/コメディ部門)にノミネート、『20センチュリー・ウーマン』(出演)でも各映画賞で助演女優賞に多数ノミネートされるなど、次世代クリエイター/個性派女優として多彩な才能を発揮するグレタ・ガーウィグが、本作で念願の単独監督デビューを果たし、自伝的要素を織り込みながらオリジナル脚本も手掛けています。

青春の輝きと痛みを知る全ての人に贈る、誰もが共感して心震わせる新たな傑作『レディ・バード』にどうぞご注目下さい!!

《 『レディ・バード』受賞一覧 》※2017年12月24日(日)時点
ゴッサム・インディペンデント映画賞 女優賞受賞/ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞 監督賞・助演女優賞受賞
ニューヨーク映画批評家協会賞 作品賞・主演女優賞受賞/ロサンゼルス映画批評家協会賞 助演女優賞・新人賞受賞
ワシントンD.C.映画批評家協会賞 助演女優賞受賞/ボストン・オンライン映画批評家協会賞 助演女優賞受賞
サンフランシスコ映画批評家協会賞 助演女優賞受賞/ボストン映画評論家協会賞 助演女優賞・脚本賞受賞
トロント映画批評家協会賞 監督賞・助演女優賞受賞/フィラデルフィア映画批評家協会賞 エレイン・メイ賞受賞
アトランタ映画批評家協会賞 助演女優賞受賞/サンディエゴ映画批評家協会賞 監督賞・助演女優賞受賞
ニューメキシコ映画批評家協会賞 監督賞受賞
シカゴ映画批評家協会賞 作品賞・主演女優賞・助演女優賞・有望監督賞受賞
ダラス・フォートワース映画批評家協会賞 脚本賞受賞/フェニックス批評家サークル賞 助演女優賞・脚本賞受賞
カンザスシティ映画批評家協会賞 助演女優賞受賞/セントルイス映画批評家協会賞 助演女優賞受賞
ノーステキサス映画批評家協会賞 助演女優賞受賞/シアトル映画批評家協会賞 主演女優賞・助演女優賞・脚本賞受賞
バンクーバー映画批評家協会賞 作品賞・主演女優賞・助演女優賞受賞
インディアナ映画ジャーナリスト協会賞 作品賞・脚本賞・監督賞・主演女優賞・助演女優賞・ブレイクアウト賞受賞
サウスイースタン映画批評家協会賞 助演女優賞受賞/ラスベガス映画批評家協会賞 助演女優賞受賞
ロサンゼルス・オンライン映画批評家協会賞 女性監督賞・若手俳優賞・インディペンデント映画賞受賞
女性映画批評家協会賞 女性映画賞・女性監督賞・女性脚本賞受賞


『レディ・バード』
監督・脚本:グレタ・ガーウィグ
出演:シアーシャ・ローナン、ローリー・メトカーフ、トレイシー・レッツ、ルーカス・ヘッジズ、ティモテ・シャラメ、ビーニー・フェルドスタイン、スティーヴン・マッキンリー・ヘンダーソン、ロイス・スミス

【『レディ・バード』公式サイト

【『レディ・バード』公式Twitter

【『レディ・バード』公式Facebook

【『レディ・バード』公式Instagram

© Universal Pictures

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界で唯一!!日本へのリスペクトと愛が生んだ特別措置!!『パシフィック・リム:アップライジング』日本限定ティザーポスター解禁!!

この度、新世代のイェーガー「ジプシー・アベンジャー」がクールに浮かび上がる『パシフィック・リム:アップライジング』日本オリジナルのティザーポスターが完成!!

tposter

日本らしさを感じる水墨画のようなタッチで、しぶきの中に力強く浮かび上がっているのは、ジョン・ボイエガ演じる主人公ジェイク・ペントコストが乗り込む本作の主役イェーガー「ジプシー・アベンジャー」。前作でローリー(チャーリー・ハナム)とマコが操縦し世界を救った「ジプシー・デンジャー」をグレードアップさせた後継機であり、スタイリッシュに洗練されたフォルムや胸部に2つ目のタービンが増設されるなど戦闘力が格段に増強されていることが窺え、新世代のイェーガーとKAIJUによる、前作を凌駕するほどの激しい戦いを予感させます。またイェーガーの最大の特徴であるパイロット2人とマシンが神経を同調させる「ドリフト」の操縦は健在であることがすでに伝えられており、ジェイクがこのジプシー・アベンジャーに一体誰と乗り込むことになるのかも気になるばかり。

去る12月3日には、緊急初来日を果たしたスティーヴン・S・デナイト監督が東京コミコン2017のメインステージに登場し「これ以上愛せないというくらい日本は素敵な場所だね。ウルトラマン、マグマ大使、ジャイアントロボ、ゴジラ映画などが大好きで、KAIJU映画を作るなら東京をぼろぼろにするのは欠かせないよ。東京を破壊するとてもいいチャンスだったし、東京の人にとっては悪夢かもしれないけど、僕にとっては夢だったからね!(笑)」と日本のファンを大いに盛り上げましたが、そんな監督はじめフィルムメーカーの日本に対するリスペクトと愛が強すぎたため、ティザービジュアルは日本限定の絵柄が採用となりました。
海外版は漆黒の背景に主役のジョン・ボイエガが佇む絵柄ですが、日本版ティザーポスターは世界で唯一の白背景を採用し、本作で誕生する新たなイェーガーが堂々と描かれつつも、「まだまだサプライズを隠しているぜ!」という監督のメッセージが聞こえてくるようなちょい見せスタイルの超クールな仕上がりになりました!

また、2018年2月9日より全国の劇場(一部を除く)で発売予定となる本作のムビチケカードの前売特典はなんと、SD(スーパーデフォルメ)化されたジプシー・アベンジャーの「スイングマスコット」のクリアブルーverという全国のファン&少年垂涎の激レアグッズに!!数量限定のため、お見逃しなく!!

maeuritokuten

-----------------
【『パシフィック・リム:アップライジング』ムビチケカードならびに前売特典 詳細】

■発売日:2018年2月9日発売予定
■券種:ムビチケカード 一般1,400円 (税込)
■特典:ジプシー・アベンジャー 「スイングマスコット」(クリアブルーver.)

※特典は「ムビチケカード」1枚につき1個付きます。
※特典がなくなり次第、「ムビチケカード」のみの販売となります。
※発売日は変更になる可能性がございます。
※発売は一部劇場を除きます。
-----------------

さらに、前売り特典以外に2018年3月にガシャポンからSDフィギュアも発売予定!

-----------------
【『パシフィック・リム:アップライジング』SDフィギュア詳細】

■商品名:パシフィック・リム:アップライジング スイングマスコット
■上代:300円(税込)
■種類:全4種
■発売時期:2018年3月4週予定
-----------------

【『パシフィック・リム:アップライジング』公式サイト

【『パシフィック・リム:アップライジング』公式Twitter

【『パシフィック・リム:アップライジング』公式Facebookページ

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『モータル・エンジン』2019年、日本公開決定! 都市を都市が丸飲み?!! 特報映像到着!!

世界で一大ブームを巻き起こした『ロード・オブ・ザ・リング』『ホビット』3部作で知られるピーター・ジャクソンが製作・脚本を務め、イギリス作家フィリップ・リーブのベストセラー・SFファンタジー小説「移動都市」を映画化する『Motal Engines(原題)」が、この度『モータル・エンジン』として、2019年に日本公開することが決定!併せて、特報映像が到着いたしました!

物語の舞台は「60分戦争(sixty minute war)」の1700年後の世界。人々は地上を這う巨大な移動型都市に住み、他の都市を喰うことによって資源を奪いながら生活しています。とある目的を果たすため移動都市ロンドンに潜入した少女ヘスターは、青年トムに出会い、街の強欲な主導者と、彼らに反発し今一度地上に戻ろうとする人々との壮大なバトルに身を投じることとなります。現実からかけ離れた荒廃した地球を舞台に描きだされる本作は、大きな決意を胸に刻むヘスターの勇敢な冒険と、息をのむように雄大な世界観が圧巻の映像美で展開する、これまでのSFファンタジー映画とは一線を画したアドベンチャー超大作!

今回解禁された映像では、滑走する巨大都市が小さい都市を丸飲みするかのように中に取り込む衝撃の瞬間が映し出されており、小さい都市からその様子を見据えるへスターの力強く鋭い眼差しも印象的であると共に、短い映像ながらも伝わる『ロード・オブ・ザ・リング』『ホビット』を超えるといっても過言でないほどの壮大な世界観とピーター・ジャクソンが手掛ける新たな冒険物語に、期待高まる内容に仕上がっています。

towa_naka_A4_4c_1102_03

 

ピーター・ジャクソンの右腕として『キング・コング』(05)では第78回アカデミー賞視覚効果賞を受賞したクリスチャン・リバースの長編初監督作品となる本作。主人公の少女へスターには、『アンナ・カレーニナ』(12)でハリウッド進出を果たし、海外ドラマ『ダ・ヴィンチと禁断の謎』(13~15)などで活躍をみせる新鋭女優ヘラ・ヒルマー。へスターとともに壮大な戦いへと身を投じる青年トムを、俳優として『ムーン・ウォーカーズ』(15)やドラマ『Misfits/ミスフィッツ 俺たちエスパー!』に出演するほかプロデューサーとしても活躍し、多彩な才能を発揮している俳優ロバート・シーハンが務めるなど物語に新鮮さと深みを与える演技派フレッシュキャストが集結!さらに『ロード・オブ・ザ・リング』、『ホビット』3部作でもおなじみのヒューゴ・ウィーヴィング、『アバター』(09)や『ドント・ブリーズ』(16)のスティーヴン・ラングといった名キャスト陣が脇を固めています。

『ロード・オブ・ザ・リング』の公開、「移動都市」シリーズ1作目が発表された2001年からおよそ18年の時を経た今、世界中を誰も見たことがない冒険の世界に誘ってきたピーター・ジャクソンが更なる進化を遂げた史上最高峰の映像体験で観客を魅了する一大プロジェクト『モータル・エンジン』に是非ご注目ください!

『モータル・エンジン』公式サイト】
『モータル・エンジン』公式Twitter】
『モータル・エンジン』公式Facebookページ】

  • Check
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGETOP